交通事故被害者の慰謝料請求のための情報庫

トップページ > 相談すればどうなる?

相談すればどうなるかの前にどうなりたいか

主治医とケンカがしたいのか、仲良くしたいのか。


賠償額を大きくしたいのか、体をとにかく治して欲しいのか。


相談する相手がどういう考えを持っているのか、
それによって相談した結果どうなるかは変わってきます。


「結局ケガを癒してくれるのは金しかないんだよ。」
そう思っている相談先に相談すれば、金だけの話になります。


まず、あなたが「どうなりたいのか」。
それをはっきりさせてから、その気持ちをわかる相手に相談しましょう。


→ 当サイトがオススメする有料相談


交通事故情報局トップページへ


【PR】 むち打ち被害者 弁護士特約 紛争処理センター 主婦の休業損害 交通事故示談 【PR】